スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 まるばな~パート2~
2006年09月28日 (木) | 編集 |
つまり、丸見え話パート2です。

今日は天気も良かったので、観音崎『SPASSO(スパッソ)』に行ってみた。
イサオさんも誘ったんだが体調が良くないと言うことで辞退。
セツコさんを伴い、「海洋深層水使用、海が一望できる!」というそのスパ施設へGO!
タオル有り、石鹸・シャンプー系有り、基礎化粧品有り…なので手ぶらで行けます。
施設はまだ新しく清潔で、作りも南国リゾート風のいい感じ。
で、肝心のお風呂は…

おおおお~
これはこれは!!!ナイスビュー♪


房総半島もくっきり、東京湾の行き交う商船もばっちり、地元の漁船も手に取るように見える!

・・・・・・

って、漁船からすっぽんぽん丸見えじゃん
ディテールまでは判らないだろうけど、パーツのイメージぐらいは伝わるであろう距離感。

まぁ、そんな小さなことは気にしないことにして…
(しかし…見せることに快感を感じる方にはお勧めですな。)

いやぁ、開放感あふれる(あふれすぎ?)素敵な空間だった。
今までいろんな露天風呂に行ったけど、ココはかなりおすすめ。
シャワーの勢いが強すぎて周囲の人に飛び跳ねたり、くつろぐスペースの使い勝手が悪いとかイロイロ課題は有るけど、あの景色がメインと割り切れば文句も言えません。
しかし土日は凄そうだなぁ。広くない更衣室とか化粧台が混み合ってストレスになりそうだ…
行く時間帯ですが…落陽そのものは見れませんが夕景は綺麗でしょうね。夜景は大したことないと推測されますので昼間にどうぞ。

で、お風呂入るとホント、おなかが空きますねぇ…ってことでランチ。
前から気になっていたお店『コルセール(CORSAIRE)』で食べることにした。
200609281258.jpg     200609281259.jpg
横須賀の汐入まで移動して、今度は海自丸見え~♪
初めて行ったけど、店のすぐ裏の駐車場も4台停められるので便利。
思っていたよりは普通のレストランだったのでちょっとがっかり。
だってさ、ジャズ流してるのにソフトクリームやモルツのノボリとかがはためいてるんだよ。田舎くさっ。(って、田舎なのか…)
折角のロケーションなんだからもうちょっと見せ方に気を使えばいいのになぁ。
200609281315.jpg

日替わりランチ1,000円(スープ、コーヒーつき)。テラス席がお勧めですわ。
スポンサーサイト

 丸見え
2006年09月24日 (日) | 編集 |
20060924.jpg

安い時給、嫌な客を我慢してここで働いている理由は、全てこの景色にある。
今日は、茅ヶ崎の方(なのか???)まで、丸見え~

全く関係ないけど、カッコイイのは佐藤浩市であって、MARK Xでは無い事にふと気が付いた。

 消化不良
2006年09月21日 (木) | 編集 |
「不信のとき」。

今期ドラマの中で一番気に入ってたのに…

今日の最終回は一体どういうことぉ?????
構成が全くおかしいし、台詞は演者が気の毒になるくらいヘンテコだし、、、

おいおい、誰か納得いく説明してくれ~い


 食い倒れドライブ
2006年09月18日 (月) | 編集 |
倒れてませんが、昨日はいろんなものを食しました。

NEWロディで秩父ドライブです。
(ヴィヴィ雄で世田谷まで行きましたが、前回のLAPより1時間ショート!コンパクトなボディを生かしたアグレッシブな走りが効いたようです…)

まずは、以前から気になっていた卵かけ御飯を目指して『醤油王国』へ。
200609171101.jpg
これのどこが王国なのか…?かなりこじんまりした建物ですが、観光バスも来てました。
1時間おきに見学ツアーをしています。向学心の強い二人はもちろん参加です。お兄さんが製造工程を熱心に説明しながら工場内を案内してくれます。醤油を絞った後のもろみカスは混合飼料に加えられ、近くの牧場の牛が食ってるらしい。牛お好みの塩分で、栄養満点のもろみカス…牛乳も美味しくなるとのこと。「酒のつまみにいいかも」とは、試食した礼君の弁。
(↓樽の中で1年半…の醤油気分を体験中)
200609171155.jpg

生じょうゆという、JAS規格では醤油に分類できない醤油がここの看板商品。自分で搾った醤油をお土産に買いました。(600円)
200609171150.jpg

200609171152.jpg

豆入りのしょう油アイス(250円)。あまじょっぱくて美味しかった。お勧めです。200609171206.jpg


思いがけずボリュームたっぷりだった卵かけ御飯でしたが、わらじカツを目指し、先へ進みます。

地図が読めない女代表のワタクシがナビです…
実に複雑な峠道に苦戦を強いられ(しかも悪路)…
途中、何台かのバイクとすれ違ったけど、絶対こんなとこバイクで来たくないと思った。

わらじカツのある小鹿野町に着いたら3時。
二人とも腹ペコです~
駆け込んだ食堂『昭和』で「わらじカツ丼!!!!」(は、はやくぅ~)
薄く伸ばしたお肉を揚げ、甘めのタレをつけて丼にド~ン!(800円)
200609171533.jpg

こ、これは…
ある意味、アバンギャルドな盛り付け。
わらじが何であるかを知った外人は、絶対食べれないでしょうね。

もっと食べたんだけど、省略(爆
http://reichin2.exblog.jp/d2006-09-18

 マトリョーシカ家族
2006年09月16日 (土) | 編集 |
20060916.jpg
家の近所に、子だくさん家族が居ます。

見事に同じ顔をしたお子(男子ばかり)がどんどん増殖し、人数は把握できずにおりました。
上は小学3年生くらいでしょうか?下は4歳くらい。
なぜか顔立ちが亀田3兄弟にそっくりです。

・・・さらに読んでみよう!
 うちの子
2006年09月08日 (金) | 編集 |
200609081516.jpg
昨日付で正式にナカガワ家の子になりました。
ヴィヴィ雄です。

任意保険が切れているのでナンバーを外して、でか次郎で都筑区の軽自動車協会まで手続きをしに行きましたが…
この、ナンバーを外すのがひと苦労。
ねじは外せても、ナンバープレートを枠から引き出せない。石鹸つけてすべりを良くして…と試しても無理。ε-(ーдー)ハァ
仕方ないので、とりあえず付けたまま持って行きました。
しかし、遠かったな~ 軽自動車協会!最後の最後で道に迷ったりして、行くのに2時間かかった。蒸し暑くて脂肪が溶けました(?)

申請用紙(40円)買って記入して提出。
ナンバー返却のカウンターで「これ、外れないんですぅ」と枠付きのまま見せたら、「このままでも良いですよ」と係のおじさん。
(いやぁ…この枠『vivio』って書いてあるし…お洒落アイテムのひとつだと思われ…後で礼君に「え!!あれ、超レアアイテムなんだよ!!!」と驚かれてもアレだし…)
…とモジモジしていたら、別のおじさんが出てきて何とか外してくれました。
作戦成功です。(^ω^*))

ナンバー代1,440円也。
200609081515.jpg

そして今日はようやく任意保険にも加入したので、セツコさんを乗せ近所にお出かけ。
とりあえずスバルのディーラーに行きました。
スバル車だから…と言い訳できないくらい、ちょっとした爆音がするのでね。
見てもらったら、やはり排気管に大きな穴が開いてました~
(ちなみにメカニックの男子がとてもしんやくんに似ていた…スバル顔なんだろうか???)
症状の説明をしてくれた担当者がヴィヴィ雄について「この子は…」と言うのが印象的でしたのでタイトルにも反映してみました。

また、折角なので『ステラ』の試乗もしてみました。
かなり人気で、横須賀では先月十数台売れたそうです。カタログでしか見たことなかったんですが、実物は予想以上に良いですね。
軽とは思えない大きさ。(セツコさんは最後まで信じてくれませんでした)
室内空間、広いです。なんと言っても内装が非常に良く出来ていて、全く安っぽくないのがよろしい。

うぐぐ…

 久々のお山
2006年09月03日 (日) | 編集 |
横須賀でも楽しいバイクライフを送ろう!とネットでツーリングクラブを探してみました。
で、目に付いた『The VOICE』(since1996)さん。横浜や横須賀に住んでる方々のクラブです。月いちでの活動と言うことで、何度かアプローチしていたのですが、天気が悪かったり、スケジュールが合わなかったりでなかなか参加が叶わず…でしたが、今日はやっとご一緒できました。

表向きな目的は「富士吉田の吉田うどんを食いに行く」です!

8時半に橋本五差路集合なので横須賀組(5名)は7時に集合。
ビキニの装着もしないといかんので、5時起き。ツーリングの為にこんなに早く起きるのって2年ぶりぐらいか?
しかし横須賀から橋本まで1時間半で行くのかなぁ?と半信半疑でしたが、走り出してすぐにそのカラクリが判りました(爆)
はは…1時間弱で着きましたよ。朝からすっかり目が覚めました。
200609031459.jpg
メンバーのバイクも様々で、ナビ装着したFZ1も居ましたよ。
特に、レアなのは…
200609031443.jpg
男Sasakiのバイク! ∑('◇'*)
オーナーは、礼君とは別の佐々木さんです。

初めての参加で、ご迷惑をかけてはいけないと思い、本日のルート上に「やびつ峠」が有るかをすかさず確認しました。
ちょっとクネクネするけどやびつは無い!とのコトで一安心です~
(そう、この時までは…)
で、津久井湖やら相模湖やらリニアモーターカーの試験場やらを通ります。
タイヤが変わって始めてのクネクネ道。
「ノーマルから履き替えると上手くなったと錯覚する」と聞いていましたが、やっぱり下手は下手なんだなぁ…と悟りました(笑

で、初体験の「吉田うどん」。
200609031111.jpg

200609031113.jpg
『みうらうどん』にて「肉つけうどん」400円。安いねぇ…
あまり美味しいもんじゃないと聞いていたけど…確かに(爆
ただ予想していたよりは固く無かった。うどんが妙に長いのは手打ちだかららしいよ!
ちなみにこの店に漂う独特の雰囲気。
それはひとえに働いているオネエサマ方の醸し出す妙なフェロモンのせいだろう。場末のスナックが好きな人にはお勧めだ。

その後、山中湖を経由し帰るのだが…。
へたれながらもクネクネしていたら、ふと、嫌な予感が…

地図が読めない女でも、漢字は読める!

・・・Σ(T□T)

気付けば道路脇の小さな標識に『足柄峠』の文字が!!

『卒業生のことば』風に言えば…
 道につもったぬれおちば (ぬれおちば~)
 てきどに散らばるジャリこいし (ジャリこいし~)
 泣くまもなかった足柄とうげ (足柄とうげ~)
 いつまで経ってもトラウマです (トラウマです~)


あの時の恐怖が蘇りましたが、一部かぶっただけでキモとなった道は通らずに済みました…
良かった…

245キロ、高速料金払わずにコレだけ走ったのは初めてでした。

最後のすり抜け地獄はつらかったけど、
久々のツーリング、楽しかったです!

 二夜連続
2006年09月02日 (土) | 編集 |
BSのドラマじゃありませんが、二夜連続で妙な夢を見ました。

ゆうべ見た夢。

場所は森林にあるコテージ。
何故かスチルカメラマンになっているワタクシ。
そして何故か熊田曜子の写真を撮っていた。
ポラも切らずに、ワンカット5,6回だけシャッターを切る。
かれこれ10カットくらい撮って、とっとと撮影終了。

写真集を出すんだよなぁ…
げ!?
絶対カット足りないじゃん!
まずいよ、本人帰っちゃったよ~、どうする???

…そうか、明日も撮影か!と納得して、夢終了。

おととい見た夢。

巨大地震発生。
自宅に居たワタクシは、本揺れになる前に両親を誘導し家の外へ。
出たとたん、隣のホリさん宅(実在)と我が家の2軒が一階部分を押しつぶすように倒壊。
建物は現実と同じだが「海のそば」というロケーションは架空。
そして足元の地面がどんどん地割れを起こしていく。

ふと海の方を見ると、津波が!!
両親と、ホリさんちの奥さんを促し、住宅街の山の方へと走る!
高齢の両親はなかなか坂道を登れない。
そこへ通りかかった一台のワゴン車。
「そんなに上まではいかないよ」という運転手に頼んでとりあえず両親を乗せてもらう。
高台にある公民館らしい最新式の建物の前で止まったワゴン車。
御礼を言って両親を下ろしてもらうと、尺八を手にしたその運転手。
「これから教室なんですよ」と言いながら建物に入っていった。

こ、こんな状況で尺八教室??
と思いながらも、さらに高台をめざすワタクシ。
後ろを見ると、海面がどんどん上昇してきています。

母を背負い、父を気にしながら先を急ぐ…
で、逃げ切れたかどうかは不明。多分、助かったと思います。


夢って不思議だなぁ…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。