スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 猫鍋会
2009年11月30日 (月) | 編集 |
あらあら。
気付けば11月も終わり?明日から12月!?

顔を洗う水が冷たいですねぇ。

ステアリングも冷え切ってますねぇ。

街中を歩かないのであんまり実感わかないですが、クリスマスも近いですねぇ。


景気もますます悪化とか…


いろいろと寒いですねぇ。


ということで、鍋ですよ、鍋。



200911281949.jpg  200911281945.jpg



料理長はハナコさん。
200911281950.jpg ←エプロン持参!こういう彼女が欲しい…

200911281728.jpg ←食べ物に囲まれるのってとても幸せだわぁ。

彼女のお友達のカズリンは、大トロやら、ハムやら、柿やら、漬物やら、ビール券やら、幻の焼酎「森伊蔵」やらを持ってきてくれました!(こんな田舎まで重い荷物抱えてねぇ。感謝)
200911281815.jpg ←大トロとのツーショット。

200911281659.jpg ←猫の手は借りたくない。

ビール飲みつつ遠巻きに見守っていたら、じゃじゃーん。


美味しそうな鍋の完成ですっ

200911281948.jpg

秋田出身のハナコですからね、やっぱきりたんぽでしょう!(もちろん持参)

200911281947.jpg ←本場は根っこ部分こそが一番らしい。ややマユツバだけど。

スープは比内鶏ね。すんごく美味しかったですわ~
やっぱ秋田の人が作ると違うのよ、きっと。
森さんはとてもフルーテーな味わいで、芋焼酎は苦手な美人ママもロックだか水割だかウーロン割だか、よく覚えてないけどクイクイッとね~♪

巡査部長も一緒になって楽しい酒でした。

200911282117.jpg

そして次回猫鍋会は「カキオコ」に決定。鍋じゃないけど、良いの。
一枚に少なくとも15個は乗っけたいわね。願わくば20個よ。
楽しみ~


スポンサーサイト

 カキオコへの欲求
2009年11月25日 (水) | 編集 |
200911251951.jpg  ←やっぱ2階ね。

段ボールの中は、やはり暖かいようです。




この数週間、「カキオコ」なる食べ物に心奪われどうにも落ち着かない。
寝ても覚めても、まだ食べたことのない「カキオコ」への思いで気が狂いそう。
ことの発端は、マイミクのさおりんのブログね。
まぁ、とにかく彼女は食べたわけですよ、「カキオコ」を。
どうやらそれは簡単に言えば「カキの入ったお好み焼き」だが、とにかく、とにかく美味いらしい。

ネットで調べると、それは岡山県の備前市にある日生(ひなせ)という町の名物ね。
↓この記事を読んでからは、さらに「カキオコ」への執着心はさらに強くなってしまったわけです。
「日生のカキお好み焼きを食べてきた」

ううむ。
岡山。
ウチからだと615㎞。
遠い。遠いじょ。

高速料金(ETC)、普通に行けば12,250円。休日割引で3,050円。
ふむ。
休日ならアリか・・・?

輪島先生と行くならリッター20㌔走るとして、ガス代片道125円×30L=3,750円

いや、待て。季節は冬。
寒い。寒いじょ。
バイクは無理だろな。

ロミヲと行くとなるとリッター9㌔として、ガス代片道135円×70L=9,450円

ぬぬぬ。
3人くらいで割るならアリだけどなぁ。
800円の「カキオコ」を食べるためにはるばる岡山まで付き合うモノ好きが居るかぁ???

うーん。
でもなぁ。
どうせ行くなら、鳥羽の焼き牡蠣食べ放題にも行きたい。
そこまで行くならお伊勢さんにもお参りしたい。
いや、比叡山もいいなぁ・・・
2泊3日くらいにしちゃうか?
でも、そうなるとETC割引が・・・
お?1月に3連休がある!
だったら輪島先生のふるさとで輪島塗体験でもしちゃう?
いや、それは石川県か・・・しかも輪島先生で行かなきゃ意味ないし。
でも2泊3日かけてゆっくり走れば寒さもそんなじゃないかも?南下するわけだし?

とか、とか。

もうね、「カキオコ」への純粋な愛情だけでなく、プラスアルファの楽しみの計画が膨らみどうにもならない。

職場で「カキオコ」へのどうにも消せない思いを話すと「一度おうちで作ってみたら?落ち着くかもlよ?」というもっともなアドバイスを頂いた。

たしかに。
カキをドーンと乗っけたお好み焼きですから、作れないことは無い。
でもねぇ。鉄板とホットプレートじゃあ、違うよねぇ。と思いつつ、
地に足を付けるためにも自作してみましょうね。

200911241917.jpg  ←とりあえず材料

カキはね、「大粒」に惹かれ生食用にしたけど、ホントは加熱用の方が良い。
(あれれ~宮城産だった~)
キャベツはね、顔が見える千切りキャベツ。別に見えなくていいんだけどねぇ。
あと、青ネギがなかったのでわけぎ。色どりですかね。

200911241943.jpg ←レンズくもっちゃったよぉ(>_<)

炒めてから乗っけるタイプでやってみました。
もうね、部屋がカキの良いかほりに包まれちゃって、幸せ~

200911241959.jpg

なんかシズル感に乏しくなっちゃったけど、味の方はぶっちゃけ美味いっ。
美人ママもやる時はやるじゃん?とか、ちょっと思った。うふふ。
カキ十個も食べちゃったしね、美味しかったし、大満足!
「カキオコ」食べたい病もひとまず落ち着いて良かった良かった。

今思えば、体がタウリンを欲しがっていただけだったのかもぉ~。あはは~


 ハンバーグツー(?)
2009年11月23日 (月) | 編集 |
いやぁ、帰りも朝比奈峠を通ってみたら、すり抜けも出来ない激渋滞で泣けた。
前にもこんなことがあったような気がする。
やめよう。
変な気を起こすのは、もうやめよう。
左手が痛い。
坂道&左Rでの渋滞は強く遠慮したい。




3連休で一番天気に恵まれた土曜日は湯河原へツーリング。
9時半に朝比奈峠集合。このくらいゆるい時間だと気が楽ですね。
西湘バイパスを通り、なんとか道路を抜け(?抜けたか?)、海を眺めながらの気持ちいいコース。
寒さも感じず、快適でした!

200911211134.jpg  200911211135.jpg

今回の目的は湯河原の『カフェ&キッチンバー わかむら』のハンバーグ。
当初は鉄板でジュージューする『アンガス』のハンバーグだったんだけど、そこが閉店しちゃったというコトでこちらのお店に変更。

200911211142.jpg

コーヒー頼んで1,100円。赤ワインが効いたソースがとーっても美味しかったですわ~
お店を探しだした☆よっしーさんに感謝。

そのあとは湯河原駅前でお土産をゲットし(お付き合いいただいた☆よっしーさんに感謝)、椿ラインを通り大観山へ。
輪島先生にはでか次郎とは違った大人の魅力がありまして、なかなか楽しいですわ。
重たいぶん、体重移動がやっぱり「どっこいしょ」ってなっちゃうんだけど、よく曲がります。

200911211344.jpg ガングロちゃんデビュー!

「足付きが良い!」と跨らせてもらったが、でか次郎とあまり変わらない感じ?
充分だと思うんだけど、なぜかこの時はすんごくガッカリ(笑)
美人ママはどんだけの足付きの良さをビッグバイクに求めているんでしょうねぇ。はて。

幹事の老酒さまに感謝。寒さにくじけず、あと一回くらいはイケるかしら???

走り足りない方々と別れ一足お先に帰路に付き、ウチでバイクを入れ替えバイク屋さんへ。

200911211746.jpg

白井チャンのフォークブーツ(ブーツかぁ・・・)がこんな状態になっていたので交換してもらいました。
両方で5,775円。
ああ。
コレじゃなくて、普通のブーツが欲しい。モコモコしたプリティなブーツが…



 横浜国際女子マラソン
2009年11月18日 (水) | 編集 |
この前の日曜日。
セツコさんと山下公園の銀杏並木を見に行こうとしたら、横浜国際女子マラソンの交通規制にドンピシャリ。
渋滞に巻き込まれているうちに、ランナーが近づいてきた模様。
カーナビでTV中継を見ながら妙にテンションがアップ~!



ああ。
ホントごめんなさい。

こっちが正しい先頭集団。ヌデレバさんも映ってます~



通り過ぎてしばらくたっても渋滞が解消されないのでおっかしいわねぇ、、、と思っていたら、
あらら、また先頭集団が走ってきましたよ。
アナウンサーによると、なんと今回は初の周回コースらしい。
車が全く動かないのも納得…
なんだかんだ3周とも見れちゃいました。トイレの我慢も限界(笑)

山下公園は通行止めのようだったので、あきらめてそごうへ目的地変更。
ちょっと早いけどおせちを予約し、デパ地下のイートインコーナーでお昼ご飯。

200911151517.jpg  『崔さんのキッチン』の石焼ビビンパ980円。

スープはすっごく美味しかったです。
お焦げが出来なかったのでなんとも寂しい感じのビビンパになっちゃってましたが、スープはまた飲みたい。ガンガン飲みたい。
サムゲタンは食べたこと無いけど、きっとこんな風に旨味が凝縮した感じなんだろうね。
うーん。
韓国に行きたくなってきた。



 スカ呑み
2009年11月15日 (日) | 編集 |
200911142243.jpg

ひっさびさにヨコスカで呑みました。
S-Forceとは別のツーリングクラブ(幽霊メンバー)の忘年会の予行練習(?)ということで、16人が集結!かなり大規模な練習ですわねぇ。
初対面の方がほとんどなのですが「○○に乗ってる○○さん」という紹介なところがバイク乗り的。

200911142035.jpg  『ばんばん食べ亭』で肉をジュージュー。

このお店、なんと食べ放題&飲み放題で2,980円!
安ッ!
イッパイ食う(←思い込みだが)ネイビーが来ちゃったらお店側は大変だと思うのですが…
100分勝負だけど、充分に元は取らせていただきました。
焼き台が小さいけど、肉はまあ普通でしたよ~。

2軒目はゾロゾロとドブ板へ…

200911142241.jpg  ←おい!寒くないのかッ!

レデースは美人ママのほかに3人。

えっと~写真無いけど…
エストレア(多分)のオオノさん、ナースのヨッシーちゃんはXJR(と聞いたような…)
ここまでは納得できる女子バイクですが…


200911142134.jpg  ←このあどけない笑顔に秘められた男カワサキ魂!


初めは「NINJAの900」と言われ、ピンとこなかったですが・・・やはりそれってGPZですよねぇ。

尊敬。「重たい!」らしいです(笑)



 ぬりものなのりもの
2009年11月12日 (木) | 編集 |
小鹿野の写真、GET~

20091108-3.jpg

20091108-2.jpg

20091108-1.jpg  サイダさんサンクス!



 久々の集会
2009年11月10日 (火) | 編集 |
ぬお~

こ、股間・・・・・・節。





埼玉県は小鹿野町でバイクの集会があった。
今回は55台が集まるということで、ちょっと怖い~
やっぱり恒例の自己紹介やるのかなぁ…とか思いつつ行ってみた。

しかし、HOW TO GET THERE?

ん~。埼玉ねぇ。三浦半島からは微妙に出づらいですねぇ。
10時に現地でしょ。
ご近所さん達と行くとどうやら峠道を通ることになりそうな予感。

ん~。タイヤがねぇ。おニューだからねぇ。ツルッと滑るのは避けたいわねぇ。
花園インター下りてからのルートもねぇ。
パレードランをするための事前集合場所へ行くとすると、地図上ではな~んかクネクネしてるじゃん?

ん~。ごめん、直接集会場所へ行くことにする!
高速使いまくりのハイパーエグゼクティブコースならば3時間で着く!とNAVITIMEが言うのでそうしまますっっっ!

余裕を持って(←いい心がけ)6時半に出発なハズが、
バイクを出すために、ガードをしてる車を動かしたり戻したり、
カバー外したりロックを外したり
ETC付けたり、拭くピカしたり、惚れ惚れしちゃって眺めたり・・・
結局6時53分に出発。

横横~横浜新道~第三京浜~環八~関越を順調に走り、8時05分、高坂SAにピットイン。
おお!1時間で着くんだわねぇ。美人ママもやるわねぇ。それとも・・・時計を見間違えたのかしら?
ここで他のメンバーと「出会ってしまった」(笑)ので合流。
まぁ、そんな予感はしていたのですが…(;´▽`A``
一人では寂しいので混ぜて頂き、パレードランでクネクネしながら集会場所である『バイクの森』へ。

200911081046.jpg 200911081022.jpg

お久しぶりな方々にお会い出来たりして、ちょっと感慨深い。
元々は同じCB400SFに乗っていたというだけなのよね~
そういえばジオンさん元気かしら?

お昼は小鹿野名物のわらじかつ丼。

200911081110.jpg

『安田屋』は常に行列らしいけど、開店時間の11時ちょいすぎに着いたらまだ行列はしていませんでした。

200911081119.jpg 800円。「味噌汁ください!」

200911081120.jpg 甘めのタレがナイス!

200911081122.jpg わらじかつ丼にはお作法があるのだ~


いやさ、
正直、味にはあんまり期待していなかったんだけどさ、
これが意外にも美味しかったのだわ~
揚げ油にラードを使ってるのかな?コクがあってね、ホント美味しい。また食べたいわ。

店を出た時には、長蛇の列になっていて驚き~30分違うと大変です…
そのあとは20分ぐらいかな?移動して『道の駅 両神温泉薬師の湯』へ。

200911081353.jpg 入浴 600円

さくっと温泉に浸かって体はポカポカ~
「美人の湯」というだけあって確かにお肌はすべすべ滑らかになりました。良いお湯です。

帰りは気持ちよいワインディングロードを走り、一宮御坂インターから中央道で帰還。
タイヤが滑ることも無く、無事に帰ってこれましたが、
やっぱりタイヤが気になっちゃって輪島先生の人格にいまいち迫りきれなかったのが残念…
今日いっぱい走ったのでタイヤの状態は問題なし!冬眠する前にもう一回くらいどこかに行っておきたいわ。

今日の燃費はリッター当たりおよそ20㌔。良いんだか、悪いんだか。

メモ:輪島先生に6速は無い。

332c.jpg




 家づくり
2009年11月09日 (月) | 編集 |




ニックの家を作ってみた。



準備するもの。

200911031711.jpg

そうなのだ。前に作った部屋を増築するのだ。


200911031743.jpg


人がせっかくその気になったのに、やっぱり邪魔をするやつ。

制作時間、1時間半。

200911062219.jpg

当初の予定では何かしらの紙を貼ったり、マジックで何かを書いたり、シールを貼ったりと、いろいろ考えていたが、
なんだろね、邪魔をするケモノを追い払いながら作業していたらちょっと面倒になってきて、
不本意ながらもこの状態でひとまず完成(笑)
でもいいの。
今後こつこつとリフォームするから。


200911062221.jpg


一階よりも、二階の方が好きみたい。狭いのにねぇ。



あ、ニコラスなのでニックです。



↑美人ママとのたわいのない会話を公開~~~
見どころはですねぇ、鳴いた時に見える鋭く尖った可愛い(?)牙!
甘咬みとはいえない咬み方をするので相当痛い。

「あなた」
作詞・作曲 小坂明子

もしも私が 家を建てたなら
小さな家を 建てたでしょう
大きな窓と 小さなドアーと
部屋には古い 暖炉(だんろ)があるのよ
真赤なバラと 白いパンジー
小犬の横には あなたあなた
あなたがいてほしい
それが私の 夢だったのよ
いとしいあなたは 今どこに

ブルーのじゅうたん 敷きつめて
楽しく笑って 暮らすのよ
家の外では 坊やが遊び
坊やの横には あなたあなた
あなたがいてほしい
それが二人の 望みだったのよ
いとしいあなたは 今どこに

そして私は レースを編むのよ
わたしの横には
わたしの横には
あなたあなた
あなたがいてほしい

そして私は レースを編むのよ
わたしの横には
わたしの横には
あなたあなた
あなたがいてほしい


 タイヤ交換
2009年11月02日 (月) | 編集 |
有給休みを消化。
ホントは『小江戸 川越プチツー』を計画していたのでございますが、
起きたのが遅かったし、天気がイマイチだったので、途中に組み込む予定だったタイヤ交換だけしてきました。

200911021508.jpg

世田谷の『スピードスター』ね。これで3回目かな。
平日なので空いてるかな?と思ったけど、着いたら先客が3名ほど。
タイヤはミシュランの「Pilot Road2」 にしてみました~
10,250㌔にて交換。
いろいろ含めて39,000円なり。

うーん。
タイヤって…た、高いわね(汗

まぁ、仕方ない。
このお店は確かお手頃値段なハズだし~
お兄さん、可愛いかったし~
(タッキーと京本政樹を足したような感じね)

ニュータイヤだっつうのに、帰りは普通に雨が降ってきてすっごく神経使いました。
白バイも出動してたから雨は降らないハズだったのに~
輪島先生、雨バイク決定。



 元ママ&パパを迎えて
2009年11月01日 (日) | 編集 |
巡査部長に面会ですよ。

彼は去年の夏、北品川の税務署近辺を徘徊していた所、元ママに保護されたんですね。
神様のお導きで(?)美人ママの元にやってきましたが、
元ママとは部屋番号が同じとか、住居名がかぶってるとか、なんか不思議な御縁だなぁ、と。

今日は御夫婦でお越しいただきました。


が…


うーむ。
巡査部長、引きこもっちゃって全然駄目でした。
せっかく来ていただいたのに申し訳ないです。
もう少し居て頂ければ馴染めたと思うのですが、、、どうやら元パパのダンディなお髭に反応しちゃったようです。
まぁ、そんなこんなで大きくなった今の姿はチラッとしかお見せすることが出来なかったですが、
撮りだめた写真やらビデオやらを観賞していただきました。



↓なんとか最後に無理やり撮った写真。

200911011438.jpg


お土産、頂いちゃいました~
うむむ、セレブな香り。千疋屋の果物様。

200911011530.jpg

おお。フルーツ好きの巡査部長も早速反応ですか~


と思ったら、、、

200911011534.jpg

あ。

リボンの方ね(汗


元パパはとても素敵なお車に乗っていらっしゃいます。
200911011444.jpg  200911011443.jpg

とてもお似合いでした。ん~お洒落ですわ~

↓巡査部長に頂いたお土産。気に入ったようです。



ありがとうございます!
でも…ネズミが食いちぎられるのは時間の問題???




 祝宴にて思う
2009年11月01日 (日) | 編集 |
200910311945.jpg

新婦は若くて美しいだけでなく、聡明で人当たりも良く、
そして一生懸命仕事をこなしていることをワタクシは知っています。
参列した新婦側のゲストはおそらく全員が、素敵な女性である彼女の新しい出発を心から祝福しました。

今日の彼女はとても綺麗でした。

同じ女性なのに、どこで間違えちゃったのかしら?
ワタクシが祝宴を催す時、その足跡を理解し心からの拍手で見送ってくれる人が果たしてどれだけ居るのか?
…と、キャンドルサービスをしている背筋のピンと伸びた彼女の後姿を眺めながら自問。

200910311813.jpg  素敵な二人。末永くお幸せに。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。