スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ○重苦
2006年06月02日 (金) | 編集 |
5末で横須賀市民に復帰しました。
妙齢の女性が実家に復帰するわけですから、ご近所からすれば見事に「出戻り」でしょう。
家の前ですれ違う度、いちいち言い訳めいたことを言ってしまう自分が
とても小さい人間に思えてきます…(恥
*大丈夫、ワタクシには礼君がいますから!

で、荷物を入れる前に整理したものの全く片付かず、3日経ってもまだ部屋の中をカニ歩きしてます。
だってさ、片付けようにもゴミの分別がわずらわしい!
回収日が少ないのも、難!
30品目ぐらいに分ける碧南市(大阪だっけかな?)に比べれば甘いんだけど、、、燃える・燃えない・ペットボトル・金属・衣類…などなど、まあ東京とあんまり変わらないんだろうけど。

川崎市なんてさ、燃える燃えない関係ないからね。
生ゴミとプラスチックや衣類、一緒にポイポイ!だからね。
しかも土日以外毎日回収あったし。川崎に戻りたいよぅ~
お騒がせしてるゴミ屋敷の主の気持ちが理解できたような気がします。

さらに、老朽化の進む我が家に重大問題が!
地震のダメージか、下水道管のジャンクション(?)部分のセメント底が抜け落ちていて下水が地面に吸収されているらしい(イサオさん談)。
台所や風呂から出てくる部分はまだいいが、トイレから出てくる所は紙が流れず溜まってしまうらしい。紙が流れないんだから、もちろん大も流れず、そのジャンクション部分に蓄積されるらしい(イサオさん談)。
ワタクシが見たときには既にブツはイサオさんが排除した後だった。

ま、普通なら業者に頼むところなんだが、イサオさんは自分で直すと言って聞かない。ポッカリあいた部分に砂利を入れ底上げし、そこにセメントを流し込むという作戦。
昨日その作業が行われたが、こちらにきてからそれまでの間(つまり3日間)は町内の公園の公衆便所を使用するという、非常に寂しいコトになっていたわけ。
朝起き抜けで速攻着替え、寝ぼけ眼で公園へ…


何やってんがかなぁ~と歩きつつ、仕事で行ったマレーシアの国立公園内のコテージを思い出したりして満更でもないなぁ、なーんて…
で、夜は銭湯でトイレを済ませ、早めに就寝という生活。

ネットも、まだ開通しておらず。
本当は引越しと同時に使えるはずだったんだけどソフトバンクBBのミスで転居手続きがされて無かった!
さらには、職探しも難航。
事務のお仕事を探しているものの、今までがつぶしの利かない仕事だったからねぇ。

世間の風は三十路後半のオンナに冷たいねぇ…
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/06/02(金) 21:11:30 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。