スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 逃亡記④意外とデカい・・・
2008年03月16日 (日) | 編集 |
10時の飛行機に乗るため、7時半にホテルを出ます。
逆方向の都心へ向かう車はかなり渋滞していました。フィジーは車社会なんですねぇ。
送迎のドライバーに昨日の分含め100フィジードル支払いました。

カウンターでかなり待たされ・・・空撮をするので窓側シートを3つゲット。
オーバーエクセス取られ・・・(スバ~ツヴァ~ル間700フィジードル)
搭乗までの間、カフェで茶をしばいたり。
200803070617.jpg
銀行でオーストラリアドル(ツヴァ~ルの通貨)に変えました。
今日は金曜日。明日明後日はツヴァ~ルの銀行、閉まってますから。ツヴァ~ルではカードも使えませんです。

搭乗待合室に通されたものの、1時間半ディレイ。
病人を搬送するため、イスを外したり付けたり。荷物も多かったんでしょうね。
ただ、パイロットがジーッと胴体下からある一点を見つめている姿が、ワタクシどもの恐怖心を煽りました。
「なんかさ、さっきっからずーっと確認してるよね?」
「うんうん、大丈夫なのかなぁ」

200803070812.jpg

飛行機は、元貨物機だったものをリフォームしてます。だからエクステリアは超シンプル。
乗ってみると意外と足元が広く、楽でした。この飛行機で2時間半。
200803070916.jpg
国際線ですから、機内食も出ます。

んで、到着。
200803071101.jpg

左側の窓からなら島が撮影できます。お願いして着陸前に一周旋回してもらえました。
この機内には、なんと3つの取材チームが乗り合わせていました(笑
あれ?さらにもう1周してる?と思ったら、滑走路に人が居たとかで、降りれなかったらしい。

200803071103.jpg
この滑走路、普段は、がんがん人やら車やらバイクが走り回ってますから。

200803071110.jpg

ようやくコーディネーターと合流。そして、お宿。
200803071115.jpg200803071116.jpg

200803071117.jpg 200803071118.jpg

シャワーあるけど、もちお湯出ません。このおかげで風邪を引きました。

明日が大潮ですが、今日も水が上がってきます。ロケハン&定点撮影をします。
200803071412.jpg

200803071456.jpg

浸水も問題だけど、島を見てまわってより重要だと感じたのは、ゴミ処理ですわね。
宿に戻り、ロケスケジュールを立てます。
夜は宿のレストランで食事を摂りました。ぶっかけご飯系です。
翌朝、朝日を撮ることにしたので、とっとと1日目の夜は更けます。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。