スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ペンさまと遭遇
2010年04月05日 (月) | 編集 |
えーと。
ガラパゴス諸島の全体図を載せておきます。19のおもな島と、小さい島がたっくさんございます。

DSCN4199.jpg

そのうち4つの島に人が住んでおり、全体の人口は3万人近いようです。

赤道直下なのにペンギンが居ます。
海底火山も現役です。
観光する際には、資格を持ったガイドの付き添いが義務になってます。

あと、公式な情報ではないですが、、、

このクルーズのガイドのオマールが、なかなかどうして美人ママのタイプでございまして~♪
トムクルーズとジョニーデップを足したような顔立ち。
褐色のお肌が、島に居るアシカのようにしっとりすべすべな感じでなんともジューシー。


さて、旅6日目。

201003150659P.jpg コーヒーが濃い。薄めて飲んでました…

201003150933P.jpg  201003150734D.jpg

上陸スケジュールは、前の日の夕飯前に告知されます。
動植物に触らない、動物に2メートル以上近づかない、とかのレクチャーも受けます。
あと、島に持ち込むのは必要最低限のものだけにしてね!とか。
はじめは様子が判らず、参加者みんな荷物が大きくて、、、
オマールが「いったい何が入ってる?」といちいちチェックしてました。

ま、そのうちみんな慣れて、カメラと水だけになってましたが。

この日はフロレアナ島へ。クルーズ船からパンガ(ボートのこと)に乗り換え、島につけます。

201003150800P.jpg ガラパゴスペンギンにいきなり会えて、一同盛り上がり~



↑すみません、たいした映像じゃないんだけどせっかくなので載せてみた。

201003150805P.jpg

このビーチは砂が茶色。珍しいです、この色は。たいてい白かった。

201003150828P.jpg

ここの湖にはフラミンゴが住み着いてます。右上のゴマ粒みたいのがフラミンゴの群れ。
201003150816D.jpg

トレイルを進んで向こう側のビーチへ。

201003150837P.jpg

201003150844P.jpg 201003150851P.jpg

201003150856D.jpg ウミガメの歩いたあと。

201003150855D.jpg カニが砂をホジホジしたあと。

1時間ほどの散策を終え、船に戻ってスノーケリングの準備をしてますとけたたましく鐘が鳴りまして…
オマールの告知通り、船長による避難訓練が催されました。
各人、自室から救命胴衣を持ってデッキへ集合です。

201003150949P.jpg やたらと熱がはいるダグラス船長…沈む可能性が?
確かにな、、、美人ママの部屋は船底だったんだけど、朝起きたら床が水浸しだったのよね。
船が古いので、いつ壊れてもおかしくは無い様子でした。
やっぱり高かったな、この船に700㌦は。

不気味に熱い避難訓練後、スノーケリングタイム。  201003151021P.jpg

レンタルだとサイズがね。持参して良かったです。
防水デジカメにフロートハンドストラップだけでも船のみんなから注目を浴びていたのに、
ラッシュのロングパンツ&薄手のウエット素材の長袖ラッシュ、さらに持参の3点セットでデッキに集合した際には羨望のまなざし(?)で見られてしまいました。

201003151045P.jpg 201003151103P.jpg

201003151049P.jpg

201003151050P.jpg

他のツアー客もたくさん居て芋洗い状態でした。
海水は思っていたほど冷たくなかったけど、水着だけだとおなかが冷えるでしょうね。
あと、やっぱり海流が複雑に流れ込んでいるようですごく潜りづらかったのだわ。

201003151213P.jpg 201003151358D.jpg

↑お昼のグルグルタイム。逆回りするKYなのは、イスラエル人。 ↑セルフでどうぞ、なバナナ。

201003151507D.jpg

201003151512D.jpg 201003151511D.jpg

「ポストオフィス」と呼ばれる観光名所?
自国あてのハガキがあったら持って帰って投函するという仕組みになっているようです。
国別に仕分られているワケではないので探し出すのさえ面倒なのに、ヤングなツアーメンバーは面白がってやってました。

蚊が多かったので、とっとと移動したかったのに。

サイモン(デンマーク人)が東京宛てのを見付け、ワタクシのところに周ってきました。
「自宅から遠いか?」とオマールに聞かれたけど、、、え?何?
まさか自力で配達しろってこと???
そんなストーカーみたいなこと出来ないわ~

201003151538D.jpg 201003151600D.jpg

溶岩が通ったあと?の洞窟に連れて行かれた。
そう、まさに連れて行かれた感じです。行かなきゃよかった~蚊がすごくて刺されまくり。
しかもオマールが懐中電灯を一つしか持ってきていなくて、11人で移動するには全然足りない。
結局二班に分かれることになったんだけど、ひと班が戻るまで暗闇の中で蚊に刺されながら待たされたのよね。
段取り悪すぎ~

この夜は、船のスタッフがご挨拶ということで正装して登場。
カクテルをふるまってくれました。
201003151852D.jpg 201003151906D.jpg
201003151917D.jpg この日誕生日を迎えたハイディ(カナダ人)にバースデイケーキのサービス

この頃には、みなさんともだんだん打ち解け…

オマールはとても人懐こく、一人で参加している美人ママに気を使って?よく話しかけてくれる。
しかも、近い。
話をする際に近すぎる。満員電車じゃないんだから、そんなに密着しなくても…
でも、かわいいから問題なし。
(一人で仕切ってガイドをつとめているくらいだからそんなに若くないだろうと思ったら21歳だった)

アハールだかアサームだか、名前は忘れたがイスラエル3人衆のひとりがサイード風で美人ママの人気ナンバー2ね。
ほかの二人のイスラエル人はいつもうるさくて好きじゃなかった。
女の子は唇にいつも白いものがくっついていて、、、ティッシュ?かと思ったら日焼け止めだった。
炎症を起こしてるみたいでしたね。騒いでばかりいるからだ、と冷ややかに見てしまいましたが。
もう一人の男の子はいつも船酔いに苦しんでいたので、ワタクシの周りでは「シーシックガイ」と呼んでいました。
騒いでばかりいるからだ、とこちらも冷ややかに見ていました。

カナダ人のハイディとローレンは学校の先生。いつも露出過多。さすが欧米人。
やはり英語がうまいので、美人ママの壊れた英語のよき理解者でした。

オーストリア人の女性二人組はいつも笑顔で話しかけてくれるので話しやすかった。
バーバラという名前はすぐ覚えられたんだけど、もう一人の名前を聞きそびれ、そのまま…
しょっちゅう旅行しているらしく、1月には日本に来ていたそうで。
お金持ちなんですかねぇ?だったらもっといい船に乗っているわね。

ノルウエー人夫婦とはあまり話さなかったけど、いい人たちでした。
分厚い眼鏡をかけた奥さんがいつもボーっと座っていたのは、やはり目が悪いからなのでしょうか。
名前が難しすぎて誰も覚えていなかったです。

デンマーク人のサイモンは学生さんかな?いつもご飯をお代わりしてました。
南米を長期旅行していて、クエンカでスペイン語を3週間習っていたとのこと。船員さんとはスペイン語で会話してました。
髪型がとてもパンクだったので変なヤツか?とはじめは構えてしまいましたが、実はとっても優しい男子でした。

長くなりましたが、まだまだ旅日記は続きますよ。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
遂にロストワールドに上陸ですなぁ~。
想像していたよりシステマチックになっているようで、
写真で見るより、実際に行って見たらもっとシステマチックなんだろうなぁ~。

でも水中写真はきれいだね~。
ハウジング無しでこんなに綺麗に取れるっていいね~。
2010/04/05(月) 20:37:14 | URL | 虎男 #BRwvxaDM[ 編集]
>虎男さま
人が住んでいないところは、さすがに「ガラパゴス」です。
ただ、なんというか・・・
人間を拒絶するような感覚を味わうことは無かったですねぇ。
まぁ、このあとに行く島の方がすごいので引き続き暇な時に(笑)読んでみてください!

新調した防水カメラは、水中では良かったですよ~
ただ、潜る時に指に力が入っちゃうようで違うボタンを押しちゃたりしてましたが。
それに、当然なんだけど・・・
水から上がった後に写真を撮ろうと思うとレンズの水滴が邪魔をします(笑)
拭いても拭いてもなかなか綺麗にならないのよね。
結露も大問題でした。
2010/04/06(火) 09:09:27 | URL | 美人ママ #-[ 編集]
「初バナナ」以来おじゃましてなかったので、イッキに読みました!(笑)もう~~~美人ママスゴイ!!マジスゴイ!!もう~~超尊敬ですわ!
旅日記の続き、まだまだ楽しみ待っとります!!
2010/04/06(火) 16:29:09 | URL | ハナ友 #-[ 編集]
>hana友さま
どんどん重くなるブログ(汗
でもいいんです、「ブック」のかわりなのです(笑)
2010/04/06(火) 18:55:10 | URL | 美人ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。