スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 道ばたのポチ
2010年04月07日 (水) | 編集 |
201003171657D.jpg

さて、旅8日目。
星を眺めようと、夜、デッキに出てみた。

凄かった。

水平線まで、めいいっぱいの星がズバーン!と拡がっていた。

誰かの旅行記に「屋上のデッキで星を見ながら寝た」とあったので、本当はそれがしたかったんだけど…

我らが「AMIGO」にはそんな場所が無く…しょぼん、です(笑)

翌朝もなぜかまた5時くらいに目が覚めてしまい、2段ベッドから降りると、、、
またカーペットが濡れてました…
結局なおって無いんじゃん(怒)

デッキに出てみると船員のおじさまがベンチに枕とタオルを置いて寝てました。
いま考えると、彼らには船室が無かったのでは?
毎晩、適当な場所で寝ていたのではないかと…

またベッドに戻り、ひと眠り。

201003170646D.jpg

明るくなったころには、キッカーロックとかいう岩?のそばに居ました。


少し移動すると大きな島が。
「これがサンクリストバル島かぁ。さすがにデカいわ~」と、観察してますと山の上に風車が見えました。

201003170653D.jpg

風力発電ですね。日本のODAで設置されたような事を船員さんは言ってました。

本日のメニュー
さんくりすとばる  201003161944D.jpg

そして、恒例のグルグルタイム。

201003170704P.jpg 201003170706D.jpg

オマールに呼び止められ、ツアー延長の場合の金額を聞く。
400㌦だそうで…
うーむ。
この船のクオリティと、ツアースケジュールから想定していた金額は250㌦だったので、ちと高い。
「昼までに返事をする」と伝えたが、まぁ、無いわね。
サイモンに教えると「高いね。無理!」と即答(笑)

さてさて、気を取り直し。

201003170814P.jpg

いまいちど良くスケジュール表を見ると「Isla Lobos」って書いてありますわねぇ?
てっきりココもサンクリストバル島だと思ってましたが、隣接した小さな島だったんですねぇ。
トレイルからは遠かったけど、フリゲートバード(グンカンドリ)が喉の赤い袋をふくらませている所を初めて見ました。
この島は鳥が多かったですね~

201003170819D.jpg

201003170804P.jpg  岩場をガシガシすすむ。なのにカナダ人、ビーサン。

201003170834P.jpg

201003170842P.jpg ブルーフッテッドブービー(青足カツオドリ)

「濃い青がメールで、薄い青はフィメールだ」とオマールが説明していたけど、いま調べるとそうじゃないわねぇ。
美人ママの超訳英語、恐るべし。


201003170852D.jpg マスクドブービー

「ガラパゴスのブービーは3種類。ブルーとレッドとマスクだ」とオマールが説明していたけど、多分、これは合ってる。


201003170900P.jpg 201003170858P.jpg

島によってサボテンが違うのよねぇ。
船に戻り、スノーケリンググッズをピックアップしてドボン。

201003171010P.jpg 201003170929P.jpg

ウミガメは何度か目撃していたのですが、ココにきてようやく撮影成功~

201003170946P.jpg



201003171157P.jpg  201003171207P.jpg

昼食後は、サンクリストバル島のプエルト・バケリソ・モレノという港へ。
(そういえばルビー・モレノって、どうなったんだっけ?)
201003171226P.jpg

1835年にダーウィンが諸島に来た時、初めに上陸したらしい。

201003171225P.jpg  アシカの盛りそば一枚~


201003171400D.jpg  船の上にも・・・

201003171406D.jpg


で、スケジュールにある「インタープリテーションセンター」って一体何?と思いながら連れて行かれてみると、、、
これがまた港から遠いのよ。歩くこと15分くらい?

途中、沖に停泊するでっかいクルーズ船が見えた  201003171422D.jpg

行ってみますと、まぁ、展示館というか資料館というか。
面白くは無いですが、諸島の歴史がまとめられています。

201003171456D.jpg  201003171457D.jpg

急激に人口が増えて都市化してるんだなぁ、と。

センターを見学した後は、3時間近くも自由時間。
オマールは「近くにビーチがあるからそこで泳げるし、街で買い物もできるよ」と言ってましたが、
ワタクシは泳ぐ気満々でしたが、バーバラ達は「何をして時間をつぶせと言うのよ」と少々怒ってましたねぇ。

結局、泳ぐ準備していたのはワタクシだけだったので、一人でビーチに行くことに。
地元の家族連れがいっぱい居ました。
期待に反して、水はすんごく濁ってました(笑)

201003171558P.jpg ←アシカ。うっすらと…

201003171522D.jpg ひとりぽつんと。


201003171633D.jpg 足と足。


201003171524D.jpg しっぽ。

ひとしきり遊んだ後、港の周りを徘徊。サンタクルス島のプエルトアヨラと同じく、普通に街。お店もいっぱい。
ちなみに、プエルトは「港」のこと。空港は「アエロプエルト」ね。これ大事。

201003171745D.jpg

海からあがったまんまのボロボロな姿で歩くのも平気になってきた…(笑)
とりあえず、顔は公衆トイレで洗ったけどね~

201003171750D.jpg 201003171747D.jpg

201003171812D.jpg  201003171811D.jpg

こういう姿を見ているとね、もうアシカには見えなくなってくる。

201003171659D.jpg


野良猫とか、野良犬とか、、、そんな感じ?

201003171700D.jpg

集合時間の6時になっても、船からパンガが来なくて待ちぼうけ。
オマールが船に電話しても答えが無いようで。
この時、バーバラ&その友人が猛烈にオマールに文句を言ってましたねぇ。
スケジュールに無駄が有りすぎるとか、そんなような事だと感じ取りましたけど。
まぁ、確かにこの日はボリュームが少なかったもんね。
なんだ、資料館だけって、と思いましたもの。

夕食後に明日のブリーフィングと、オマール企画の「クルーズでのベストショットコンテスト」があり、
なんと美人ママ撮影のアシカ(冒頭の一枚)が見事グランプリを獲得。
一般受けしますね~こういうキャッチーなのは(笑)

賞品としていただいたカメのマスコットは、感謝の意を込め、スキンダイビングの高橋センセにあげてしまいました。


明日で5日間のクルーズもおしまい。
8日間で申し込んでいるイスラエル3人衆とバーバラ&その友人は残ってそのままクルーズ。
とりあえず中締めと言うことでオマールから参加者に挨拶があり、
「しばらく病気で休業していて、復帰一発目のツアーだったのでいろいろと不手際が有ったかと思いますが許して下さい。あと、この船でガイドをするのは初めてだったので設備や移動の段取りに詳しくなくてすみませんでした。」的なことを言っていたかと思います。

そんなしんみりした中で、バーバラ&その友人は「聞いていたツアースケジュールと違う」と発言し、
何やら変な方向で重たい雰囲気になりました・・・

そして「明日降りる人は、朝食時にこのアンケートを出して下さい。そして、僕と船のクルーへのチップをこの封筒に入れて、デッキに置いてある箱に入れておいて下さい」と、アンケート用紙と封筒2枚を頂きました。

ああ。
チップね。


どうしよう、そんなにお金無いなぁ。
(あとで思えば、この夜、細かいお金をビールとワインで使ってしまったのは失敗でしたねぇ・・・)


最後の夜なのでビールとワインを飲みながら、みなさんと歓談。
ビール2㌦、グラスワイン3㌦。
「なんかつまみは無いのか」と聞くと、「無い」という。
そんなわけは無い。スノーケリングのあと色々とおやつを出してくれてたのに…

しつこく何度も聞いたらポテチが出てきた。

なんだ、やっぱりあるんじゃん(笑)、と。


船の揺れで若干気持ちが悪くなり、夜のうちにやらねばならない荷物のパッキングが出来なかったなり。

あと一日有るけど、なんか、あっという間のクルーズだわねぇ。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
☆ポチ
 可愛いですね~♪

素敵な写真がたくさんで、楽しみに拝見してます。

ところで通貨は米ドルなんですか?
いろんなものが、けっこうなお値段じゃないですかぁ、、、(^^ゞ
2010/04/08(木) 10:19:54 | URL | ☆よっしー #0FPig/uI[ 編集]
アシカのコロニーに人が居るのか、
人のコロニーにアシカが入ってきているのか、
まぁ害がなければ共存できそうですが、害はないのかな?
糞とか、、、、

ビデオの画面が、男心をくすぐるところでフリーズ!
【姉さんGPで盗○するの巻】かと思ったよ。

2010/04/08(木) 15:15:25 | URL | 虎男 #BRwvxaDM[ 編集]
>☆よっしーさま
米ドルなんですよ。便利ですよね~
物価については、南米の中でも低いと思います。
島に渡っちゃうと、やや高くなりましたが・・・
クルーズ料金はかなり高い!それでも利用する人が居るから安くはならない(涙

>虎男さま
アシカと住民との関係が、いまいち理解できませんでしたねぇ。
ただ、やっぱりアシカ軍団のそばに行くと臭いですよ。
ビデオの件は・・・
まぁ、なんといいますか。亀だけに、、、ねぇ・・・(自粛
2010/04/08(木) 16:25:19 | URL | 美人ママ #-[ 編集]
蒼井優と岡田准一が破局!しなだれ密会デートとの関連性は?
交際が報じられていた女優・蒼井優とV6・岡田准一が、破局していたことが分かった。
破局の原因は、お互いの仕事が多忙なことによるスレ違いとみられるという。

一方で蒼井が俳優・大森南朋との「しなだれ密会」こと個室おでんデートが報じられている。
ちなみに大森は当時、PUFFYの吉村由美と破局したばかり。
蒼井自身もこの時点で岡田とはすでに破局していたらしいが・・・

http://aoiyokdj.blog58.fc2.com/
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。