スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 もこみち
2006年01月23日 (月) | 編集 |
『ごくせん』では良かったんだけどなぁ。
『輪舞曲』では全然、光らないねぇ・・・

周りの役者がどうとかっていうことじゃないね。
やっぱり、もこみちはただカッコいいだけなんだよね。
マフィアの跡取りなんていう、複雑な役を作り上げるほどの力量もバックグラウンドも無い。

ま、カッコいいからそれを売りにしていけばいいんだけどさ。

あのドラマ自体、映像のつくりもどうかと思うけど・・・
昔風に言えばスタイリッシュなんだけど、
そういうのは映画でやれば良いわけでさ、
ゴールデンでしょ。
もっと見やすい、判り易いものを作ってほしいもんだわ。

その後に見ちゃったのが『恋人はスナイパー』。
ウッチャンの映画ね。

これまた、言い出したらキリが無いから言わないが、
ひとつ、自分の中では目新しい発見がありました。

水野美紀からフェロモンは出ていない。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
まあ、さーちゃんのフェロモンには敵わないさ・・・
2006/01/24(火) 01:31:41 | URL | 飲み過ぎな彼氏 #-[ 編集]
あらあら・・・
ササキさん、呑みすぎよ。
2006/01/24(火) 11:00:15 | URL | 美人ママ #-[ 編集]
いやぁ~ん
らぶらぶなのぉ~♪うふ。


ちなみに、私はCMで初めてもこみちくんを知りますた。
・・・すみません、いつも時代に乗り遅れているもので^^;
2006/01/25(水) 15:39:52 | URL | まいこ #-[ 編集]
え?
十分してやられておりましたが……
2006/01/28(土) 07:53:00 | URL | thief #GmKm.lSI[ 編集]
ええっ?
↑水野美紀に?
そうか。男にしかわからんフェロモンか・・・
2006/01/28(土) 20:39:58 | URL | 美人ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。